ロケーション

撮影会にはいろいろなロケーションがございます。

こちらでは撮影会のロケーションをご紹介!

■公園
定番!公園ポートレート!

東京近郊には公園が多数あります!
天気の良い日なら代々木公園、潮風公園や葛西臨海公園などが人気!
また、お台場海浜公園なども多く活用されています!

私服から制服、コスプレまでシーンを選ばないロケーション。
初心者から上級者までお楽しみいただけます。

■ハウススタジオ
小規模なスタジオから、プロカメラマンも使用する大型ハウススタジオ。
小規模なスタジオでは、独占して使用することにより、大型ストロボや広々とした構図など、贅沢な撮影がお楽しみいただけます。
大型ハウススタジオは、普段一人では借りることのできない施設を、シェアすることにより、映画やCM、広告、雑誌、写真集などで使用される場所で撮影することが可能になります。
一つの施設内で複数のロケーションが用意されていて、全て撮影するのも良し、少数のロケーションに絞って、渾身の1枚を生み出すのも楽しいと思います。

■ストリート
天気の良い日には、おしゃれな街中での撮影!
少し歩くだけですぐロケーションが変わるため、一回での撮影で様々な写真を生み出せます。定番の撮影スポットから、誰も知らない自分だけのロケーションをぜひお楽しみください。

■ナイト撮影会
光の読み方が鍵を握る!
煌びやかな街の中での撮影から、裏道、廃墟など、昼とは白黒真逆のライティング。
ロケーションを移動しながらの撮影で、環境やカメラセッティングが目まぐるしく変化するため、中級者~上級者にお勧めです。
また、サイドライト撮影会では、少人数撮影会開催時はスタッフが同行いたしますため、初心者の方も完全サポート体制で参ります。ぜひ期待してご参加ください。

■雨撮
天気が心配、、、いや、むしろ厳しい状況でこそ、他の人が撮らない写真を撮影することができます!
雨の中での寂し気な表情のモデルから、公園で子供のようにはしゃぐモデル、夜には街のネオンを3倍に光らせます。

■背景紙
撮影の超基本!背景紙でのモデル撮影!

背景を一定にすることで、モデルの個性とライティング、構図を最大限に引き立てます。ライティング一つで背景の影も変化し、実はとても奥深い撮影。
モデルの個性を活かしつつ、ライティングもお楽しみいただける、幅広い撮影が可能です。

■ロケ撮影
東京から一歩外へ出ると、空気の澄んだロケーションが多数!

実は沖縄まで東京から飛行機で2時間半!
海が綺麗で、周りに建物が無いため、光の回り方が一味も二味も違います。

沖縄以外でも、森や湖の「奥多摩」、海の杜「仙台」、広大な大地「北海道」、歴史的建造物の多い「関西」、更に飛び出して海外など、土地や文化を一緒に撮影を楽しめます。

■ハイファッション撮影
モデルはいつも衣装を選んで出演しています。
そんな中、ファッションを最大限に活かす撮影。
制服、コスプレ、浴衣、着物、ウエディングドレスなど。
その衣装に合った、ロケーションやライティング以外に、モデルのメイクや小物などを含めて撮影していただく楽しみ方も。

■フォトセッション
初めての撮影会で個人撮影会に行くのはハードルが高い!!
そんな方にはこの撮影プランがおすすめです。
複数のモデルが一度に出演する囲み方式の撮影会。
自分のイメージに合ったモデルを探し出し、写真を狙います。
レンズは囲みでの撮影のため、望遠レンズがおすすめです。
気になっていたモデルさんを撮影するには、フォトセッションから行ってみるのもおすすめです。

PAGE TOP